スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

えらいことになってる・・。

放置ブログを紐解いてみたら
なんと6年放置してた???(笑)

6年経過したんですねぇ。
気持ち書いてある事も若いような。。

なんかタイムカプセルをあけた気分です。



2013年07月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | 独り言

デジカメサン♪

この前って言っても・・・秋だけど、新しく買ったデジカメ。
結構気に入ってるけど、同じシリーズの新しい奴・・。

名称未設定 2 のコピー

クジ運無い、私ですが、すっごい可愛いので貼ってみました♪↓↓↓
こっちが可愛い♪ピンクってのがいい♪♪

Fotonoma“ブログパーツ”貼って!集めて!キャンペーンのブログパーツをダウンロードして、あなたのブログに貼ってください。

との事なので、早速貼ってみた・・(プラグイン下方)

仕事中に・・・

パーツ貼って○○の5文字を埋めたら応募出来るというモノ。

自動的に5文字中、1文字はゲット出来るようになっており、
残り4文字は、誰か他の人が貼っているFotomaのブログパーツを見つけて
同じく文字getのボタンを押して獲得するというもの。

何処かに貼ってあったら教えて下さい・・・・w
ちなみに3月26日までデス。

当たったらブログにアップします♪


2008年02月21日 | Comments(3) | Trackback(0) | 独り言

Yo soy Betty, la Fea.

コロンビアのドラマでYo soy Betty, la Fea.
(私はベティ、醜い女)

日本では、ベティ~愛と裏切りの秘書室という意味深なタイトルで
放送、再放送、再々放送とされている。

現在は、SuperdramaTVで深夜3時より放送中。



今までも見たことあったのですが、これが見ればみる程はまります。
以前は、昼間放送されていたのですが、なかなk辛い時間に放送中です・・・

プリティ・ウーマンより更にドラマチックであり物凄い展開を見せます。
とても不細工でとても賢い主人公は、容姿のせいで子供の頃から
辛い思いをしてくるのですが、賢さと努力と綺麗な心で最後に幸せをつかみます。

最初から見ていないと、全く面白くないのではないかと思うのですが
全169話と、続編26話からなっており、話が進むにつれ引き込まれます!

コロンビアのドラマですが、各国でお国柄を出した違うタイトルでドラマ化されて
おり、残念ながら日本ではドラマ化されておりません。

アメリカ版も人気があるそうですが、個人的にはコロンビア版に勝るものは
ないと思っておりますw

DVDを探すのですが、出てない?ようで、どういうタイトルで検索しても
ヒットしません><

どこかで売っているものなら永久保存版で是非欲しいのですが♪



2008年02月19日 | Comments(1) | Trackback(0) | 独り言

葬式って・・・

久しぶりすぎる更新です。

仕事関係の方がお亡くなりになりました。
直接的に接点はなかった事と、私とは分野が違う方だったので
会話する事もなく、挨拶をした覚えくらいしかなかったのですが


直接関係ない仕事でも、その方が仕事をしてくれるから、まわりまわって
私も仕事が出来るのであるのだから、顔を知っている限りは・・という思いで
無記名で香典を包ませて頂きました。

30歳の若さであった事と、随分小さい子供さんがいらっしゃると言う事で
ご家族の気持ちを考えると、、、、話をした事がなくても心は痛みました。

----------------------------------------------------

お葬式について軽い論争中です。

自分の意見を押し付ける事が醜い事だと見せ付けられます。

香典を包んだか?包まなかったか?という事で、包まなかった人が
包んだ人から非難を浴びています。
「私でも、(関係が薄いのに)包んだのに」と言う会話まで飛び出して
おりました。

なんだか意味がわかりません。ほんの気持ちだったのですが・・・

お葬式に行く、行かないは、その方の自由だと思うのですが、
行くから優しい、金を包んだから優しいって言うものではないと思うのです。

-----------------------------------------------------
行かなかった方は、ちゃんと電報を打たれたそうです。
次の日に、お気の毒だという内容の話をしておりました。

それで充分ではないのかと・・・電報と言う形と言葉で故人を充分
思われてるように思いました。

結婚式や、お葬式は、行きたくもないけど、付き合いで行くってケースが
多すぎるのではないかと思います。

-----------------------------------------------------
非難をしている方の人間ですが、ご家族も死因についてお話を
されないそうで興味深深のようです。
先方の会社の方に電話までして、原因を聞いておりました。

3時のワイドショーと変わりなく見えましたし、とても故人を思われてる
ようには感じませんでした。

-----------------------------------------------------
私が死んだ時は、「なんで死んだんですか?」と聞きまわる方に
100万円の香典を持参されても参られたくありません。

自分は絶対、密葬にしてもらおうと思いました・・。

本当に悲しんでくれる人だけに、ひっそりと送って貰いたいです。
2008年02月18日 | Comments(3) | Trackback(0) | 独り言
HOMENEXT≫

profil

 

favorite

Kategorie

RSS

log

Recent article

comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。